排水管の水漏れ交換の目安

排水管が水漏れした場合の交換の目安ですが、水道料金が大幅に上がっている場合などは明らかでしょう。一部分を修理するだけで水漏れを止めることができる場合もありますけど、劣化がひどい場合などは交換しなければならないこともあります。

■水道料金の増加

毎月の水道料金については、ある程度把握できているでしょう。特に大量に水を使ったわけでもないのに、水道料金が明らかに上がっている場合などは水漏れが疑われます。
水道局が検針したときに異常が感じられて、漏水を指摘されることもあります。家中の蛇口を閉めてもまだ水道メーターが回っていれば、どこかで水漏れしているということになります。

■排水管の劣化によるヒビ

排水管のそばにサビなどが落ちている場合には劣化が認められます。そのままにしておけばサビはどんどん進み、やがてどこかにヒビが入ってしまいます。
排水管は、家の中のキッチンや浴室、トイレなどいたるところにありますから、すべてをまわってどこが劣化しているのか確認することになります。確認することで水漏れの場所、交換しなければいけないところがわかります。

■まとめ
水道料金が大幅に増えたり、排水管の劣化が進んでいるような場合、水漏れを疑う必要があります。水道業者を呼んで、どこから水が漏れているのか確認してもらいましょう。劣化したところをすべて直そうとすれば大金がかかりますから、水漏れが起こっている場所から交換していくと良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ