キッチンの蛇口や排水管の水漏れ

キッチンの蛇口からポタポタ水漏れしている場合は、蛇口のレバーやハンドル、ナットが付いている接合部分のゆるみなどが原因になっているケースが多くあります。排水管の水漏れは、ナットがゆるんでいるだけであれば閉め直すことですぐに直せる場合もあります。

■キッチンの蛇口の種類

キッチンの蛇口と言っても、穴がひとつのワンホールタイプと穴がふたつのツーホールタイプに分かれています。ほかに、壁に取り付けられているタイプのものがあります。シングルレバーだと、レバーひとつで水やお湯の出る量や温度を調節することができます。
ツーハンドルのものは、水とお湯にハンドルが分かれていますから、両方のハンドルをひねることでちょうどいいお湯の温度に調節できます。水漏れは、それぞれの蛇口のレバー部分やナットでしめている接合部分などで起こることが多いです。

■キッチンの排水管

キッチンの排水管も、水漏れが起こりやすい部分です。キッチンの排水管は複雑に組み合わされていますから、排水管のつなぎ目のナットがゆるんでいる場合があります。その場合は、ナットを締め直すだけで水漏れが直る場合もあります。排水管自体が劣化して、そこから水が漏れていることもありますが、その場合は、水が漏れているところをふさぐ必要があります。


■まとめ
キッチンで起こりやすい水漏れは、おもに蛇口の部分と排水管からです。水漏れの箇所を確かめたら、ゆるんでいるナットを締め直すだけで直る場合もあります。それで直らない場合は、分解する必要があります。分解して原因がわからないこともありますから、予測がつかない場合は水道業者に依頼しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ